犬はなぜ虫歯になるのではなく歯石が付きやすいのか?

(1)口の中のphが違う:犬はpH8.5〜9.0(アルカリ性):人はpH6.5〜7.0(弱酸性)

(2)唾液中にアミラーゼ(消化酵素)がない:デンプンを糖に分解できない

(3)歯の形状が違う

MARS japanフジタ動物病院 藤田圭一院長参照 http://pet-hamigaki.jp/knowledge/knowledge01.html

 

上記で藤田先生がおっしゃっているように、人の口内環境は弱酸性により歯の表面組織を破壊される、いわゆる虫歯になっていきます。犬の口内環境は弱アルカリ性のため虫歯菌は繁殖しずらいのですが、逆に歯石が付着しやすい口内環境と言えるのでしょう。

歯磨きについて
歯磨きに慣れよう!

犬のしつけ、出張トレーニング
(吠える、鳴く、騒ぐ、トイレ、留守番、運動不足、ストレス)
トリミング
(嫌がり、爪切り、耳掃除、シャンプー、カット、
テリア種プラッキング、歯磨き)

または今の食事が合ってないのでは、、

ご相談ください!

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0256-35-7711
営業時間
9:00~18:00
休業日
毎週木曜日