レーキング技法(テリア種以外もOK)
 ~抜け毛、暑がり、スタイルにこだわる方に~

レーキングの語源

レーキング技法もいつから行われているのか正確にはわかりませんが、おそらくイギリスのテリアグルーマー(日本ではトリマーという)が道具を使って毛をかき出すような技法であり、その語源もゴルフのレーキー(バンカーの砂ならしの道具)から来てレーキングと言われると勝手に理解しています。

*間違いがあれば是非ご指摘くださいm(__)m

 

体系補正でコンプレックスカバー

このレーキングはテリア種のアンダーコートを除去するのにとても有効な技法です。ドッグショーに出陳する犬はただ抜くのではなく、しっかり取る所とほとんど取らない所で体系を補正したりします。例えば背中が歪んでいれば凹んでいる所は残し、盛り上がっている所はかき出すという調整です。実はこのちょっとした調整だけでも犬のスタイル、バランスが違って見えるのです。

 

レーキングは他の犬種にも有効

プードル系の毛質と違い、日本犬やダックス、チワワ、ゴールデンレトリバー、または猫までがダブルコートです。つまり換毛によって気温等の環境変化に対応する種類が多数おります。

写真の柴犬のようにレーキングによって、これから換毛するアンダーコート(綿毛)を先に取り除いてあげることで、ワンコの快適な生活をサポートすることができます。

犬のしつけ
(吠える、鳴く、騒ぐ、トイレ、留守番、運動不足、ストレス)
トリミング
(嫌がり、爪切り、耳掃除、シャンプー、カット、
テリア種プラッキング、歯磨き)

または今の食事が合ってないのでは、、

ご相談ください!

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0256-47-5877
営業時間
10:00~18:00
平日月曜、木曜、金曜に幼稚園利用をご希望の場合
7:00~10:00、18:00~19:00も対応いたします。
休業日
火曜、水曜

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せ・ご相談

0256-47-5877

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。