ひとり留守番で起こる失敗パターン

留守番のさせ方や時間によっても差が出ますが、多くの失敗例としてあげられるのは破壊行動です。部屋の中を自由にさせてたらやってしまうのが、かじったり引っかいたりウンチやおしっこなどやりたい放題の破壊です。たいていの場合は飼い主が出かけてすぐに破壊し始め、疲れて飽きたら寝る、、、ボーと待っているところに大好きなあなたが帰って来た時のはしゃぎぶりは半端ない喜びのはずです。ですがその破壊行動をみて怒り出したらワンコはどう思うでしょう?喜びと怖さが複雑に絡み合い、その結果飼い主への不信感になっていきます。

またずっとケージ中ならどうでしょう?精神的に落ち着いている成犬ならともかく、人で例えるなら幼稚園生、小学生、中学生くらいのやんちゃ盛りの子が閉じ込められていたとしたら、、、おそらくストレスで発狂するくらいつらい毎日になってしまいます。

 

ペットホテル
*ストレスない広いスペースで過ごせます。
犬のしつけ
(吠える、鳴く、騒ぐ、トイレ、留守番、運動不足、ストレス)
トリミング
(嫌がり、爪切り、耳掃除、シャンプー、カット、
テリア種プラッキング、歯磨き)

または今の食事が合ってないのでは、、

ご相談ください!

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0256-47-5877
営業時間
10:00~18:00
平日に幼稚園利用をご希望の場合
7:00~10:00、18:00~19:00も対応いたします。
休業日
水曜